社屋の薪ストーブの燃料は......

0



    ブログ ネタ が、多いもので............... 

    懲りずに本日第2弾なり〜



    今朝は寒かったですね〜〜

    ということで、いよいよ わが家も薪ストーブ に火が入りました!

    例年になく火入れの遅いシーズンです。

    やっぱり温暖化が進んでいるのでしょ〜か?




    自宅の薪ストーブ 2012年シーズン IN  12月 1日 (夜〜)

    パチパチパチ〜〜〜




    撮影するのを忘れてきたので.......... (滝汗)




    会社の薪ストーブネタへ変更............... (爆)


    会社の薪ストーブは、3年前までわが家で使っていた



    ダッチウエスト製

    エンライト (ラージ) FA249

    リーンバーン燃焼

    クラシックブラック





    全く新しい燃焼システムリーンバーン燃焼ということで  ” 次世代ストーブ ” として


    売り出した ダッチウエスト製の高機能薪ストーブなんです。

    (発売当初からわが家でテストしました)




    ................



    煙がスゴイ.......(ボソ)   のです。


    それまで触媒付の薪ストーブを使っていたのですが、触媒なしのリーンバーン燃焼ということで


    期待はしたのですが............


    残念ながら煙の多さにはビックリ !


    わが家のログハウスが、蒸気機関車のごとく走りだすかと思うほど.... (笑=本当なんです)




    ただ........


    原因は薪ストーブ本体ではなく ↑ 燃料(薪)なんです。 (笑)


    わが家 も 会社 も 建築廃材 (と言ってもムク材ね) を燃やしているので


    どうしても パイン材 (松) を燃やすことが多いのです。


    そうパイン材は松ですからね。。。。。。




    松 = ヤニ  を含んでおります。



    だから、薪ストーブの 温度が低い と煙が発生しやすいのです。






    その後のわが家の薪ストーブは、


    バーモントキャスティングス製 デファイアント
    なのですが......


    こちら..........触媒が付いております。


    だから、確かに煙は出にくいのです!




    ........



    同じパイン材を燃やすと........


    2ヶ月で触媒が詰まり使用不能 となってしまいました。 (これ本当)


    現在の触媒は2個目なのですが、それ以降はパイン材を燃やしてないので、触媒が詰まる


    ことはなくなりました。。。。。。





    結論!



    薪ストーブは性能やデザインで選ぶのも良いのですが................


    自分で入手できる 薪の質 で選ぶと良いでしょ〜




    乾燥した良質の広葉樹ばかり手に入る方は、高性能ぶりが発揮できる薪ストーブでOK!


    当社のように建築廃材も燃やす.... という方は、触媒なしの薪ストーブが宜しいでしょ〜









    そんなことを教えてくれる 建設屋さん.......... ないね〜   自画自賛(爆)








    ◆ 新堀建設 ホームページ

    ◆ ログハウス、カントリーハウスの超お得な キャンペーン情報    

    ◆ 見学会 情報

    ◆ 最新、ログハウス&カントリーハウスに最適の 土地情報


    -----------------------------------------------------------------------------------------

    コメント
    ぜひ,新堀宅 機関車化して,練馬へ遊びに来て下さ〜い!(大笑)

    へぇ〜〜(トリビア風)薪ストーブは本体だけでなく,燃料が大事なんですねぇ〜
    毎回,ブログを通して勉強になりますっっ!
    • loco
    • 2011/12/04 10:12 AM
    マジで走り出しそう。。。
    と、いつも思ってました。

    日高から練馬まで走ったら大爆笑物ですね。

    練馬〜遊びに行きて〜
    というか、最近江戸行ってないし〜〜

    あ!
    明後日、江戸へ行くぞ〜
    ログハウス・オブ・ザ・イヤーの表彰式だす〜〜
    • 親方
    • 2011/12/06 8:25 AM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    others

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM